• 巻頭特集2017 FALL

     既存の勝ちを覆す斬新なビジネスモデル、日常をがらりと買えるような革新的なイノベーションが次々と生まれている。その熱源となっているのが「スタートアップ」企業。その中で、独自の進化を遂げるニューヨークのスタートアップ企業、最前線を走るプレーヤーたちにフォーカスした。
  • 巻頭特集2017 SUMMER

     北アメリカ大陸は、一年中で最高の季節になる。仕事はそこそこに、休暇届けを出して、進路を南にとって旅しよう。目的地はフロリダ・キーウェスト。長さ6.4キロ、幅1.6キロ、面積13.6平方キロ。アメリカ本土最南端にある、作家、ヘミングウェイが愛した島の魅力に迫る。
  • 巻頭特集2017 SPRING

     ローマ帝国、ゴート人、イスラム勢力に支配された歴史を持つが、たくましく異文化を取り入れ、より一層彩りが加えられた街。そして大航海時代には世界をけん引する港として栄え、海外との交易で得た巨万の富が残した、数多くの建造物が今も人々を魅了する。今回はリスボンとその近郊の魅力を紹介する。
  • 巻頭特集2017 WINTER

     ルイジアナ州最大の都市であるニューオリンズは、南部有数の観光都市。街中を歩いていると、さまざまなバックグラウンドの人が、思い思いにニューオリンズを満喫している。全米から人を呼び寄せる魅力は、一体何だろう。今回は、ニューオリンズの魅力をひも解く。
  • 巻頭特集2016 FALL

     13世紀から16世紀にかけて南米アンデス高地一帯を制覇していた強大なインカ帝国は1533年、ピサロ率いるスペインの軍勢に滅ぼされた。クスコはその帝国の最後の首都として栄えた。近郊には世界的に知られるマチュピチュ、サクサイワマンなどのインカの人々によって作られた遺跡が点在する。インカ文明は文字を持たなかったため、その目的や建築法について、いまも多くの謎を残しつつ、たたずんでいる。

ライフスタイルNY Jazzさんぽ

第7回 秋の昼どき サッチモのほほ笑み

  ジャズ、そして名プレーヤーたちのゆかりの地を訪ね、僕自身ニューヨークにいる理由を思い出し、音楽を愛し、愛される人生へ今一度、はしごをかけ直すための「さんぽ」をしていく。今回はジャズトランペット奏者、ルイ•アームストロングの魂を求め、さまよう。  午前中の早い時間に編集者と...

ラーニング国際人を育む

第7回 学校レポート 「ニューヨーク日本人学校」

自然豊かな環境に囲まれた全日制のニューヨーク日本人学校では、1年生から9年生(中学3年生)、特別支援学級まで約130人の児童・生徒が学んでいる。  国際人とは、という問い掛けに、「今後、世界で求められてくるのは、まず第一に、他者を理解できる人。それと共に、自分の考えを持ち、それを...

ビジネスビジネスインタビュー

信頼を勝ち取る ブランド戦略

 日本では興和株式会社の外用消炎鎮痛薬やサポーターのブランドとして、「バンテリン」の名は誰もが知っている。米国ではまだ一般的ではない「バンテリン」ブランドの認知度や製品への信頼度をいかにして上げるか、また当地での医薬品開発の難しさについて、興和ヘルスケア・アメリカ最高執行責任...

ビジネス経済ミラクルキャッチ!

第六回 日米の人口動態から 長期投資を考える

 私はニューヨークで投資アドバイザーとして、これまで18年近くに渡り、さまざまなお客さまと接する機会に恵まれています。その中で気付くのは、お客さまが考えているリスクと、私が考えているリスクの概念はかなり異なる、ということなのです。  恐らく多くの方が投資において想定されている...


利用規約に同意します