2017/01/06発行 2017 WINTER掲載記事

Pages:  

珠玉の蒸留酒と出会うなら

 2004年にトライベッカでオープンして以来、ニューヨーカーが足しげく通うラウンジ「ブランデー・ライブラリー」。「図書館」を名乗るだけあって、店内の壁一面には、所狭しとバーボンやスコッチなど、蒸留酒のボトルが陳列されている。薄暗い店内で、あでやかに照らされるボトルたちは、装飾品のように気品があって、美しい。

 ここでは100種を超えるカクテルと、900以上の各種の酒が楽しめる。蒸留酒のラインアップは圧巻で、メニューの全23ページが銘柄の名前でびっしりと埋め尽くされている。選びきれない時は、テイスティングメニューを注文して、異なる4杯を飲み比べてみよう。

 座席数も多く、テーブル席もソファー席も完備。比較的カジュアルな装いでもOKなので、シーンや人数を選ばず利用できる。パーティーやディナーの後に、恋人と、また仲間たちと、立ち寄ってみてはいかが?

ボトルがずらりと並んだ店内。比較的カジュアルな格好でも、気軽に利用できる
店のイチオシを飲み比べたいなら、「Tasting Flights」をオーダーしよう
レモンやオレンジのリキュールに混ざって、ブランデーが香るカクテル「Sidecar」

The Brandy Library

TEL
212-226-5545
WEB
http://www.brandylibrary.com
MAP
25 N. Moore St. (bet. Varick & Hudson Sts.)

Pages:  

1分動画


利用規約に同意します