2017/03/31発行 2017 SPRING掲載記事

Pages:  

温もりあふれるビーガン

 2003年にオープンしたビーガンレストラン「キャンドル79」が、改装を経て昨年9月にリニューアルオープンした。1987年から同エリアにある姉妹店「キャンドルカフェ」同様、アッパーイーストサイドの住民に親しまれてきた店だ。

 新しくなった店内だが、改装前と変わらず、どこかほっとする温もりがある。布張りのソファをを中心に据えた店内は落ち着いていて、、どこか古き良き時代の雰囲気だ。

 共同オーナーで栄養士のジョイ・ピアーソン氏が提供するのは、農地直送のオーガニック野菜を使ったビーガンフード。マッシュルームのクレープは、トリュフとガーリックのきいたアイオリソースで、味わいに深みをプラスしている。

 看板メニューの一つであるセイタン(グルテンミート)のピカタは、卵の代わりにマッシュポテトを使用。レモンベースのソースでさっぱり仕立てる。

「SeitanPiccata」の付け合わせは、クリーミーなホウレンソウ
同店は、肩肘張らず、ゆったり食事したい時におすすめ
「WildMushroom Crepe」の中には、刻んだ野菜やテンペがぎっしり詰まっている

Candle 79

TEL
212-537-7179
WEB
http://www.candle79.com
MAP
154 E. 79th St. (bet. 3rd & Lexington Aves.)


Pages:  

1分動画


利用規約に同意します