2017/03/31発行 2017 SPRING掲載記事

Pages:  

カラフルな芸術プレート

 美しいアートを鑑賞した日は、美しい料理を食べたい。ホイットニー美術館の1階にある「アンタイトルド・アット・ザ・ホイットニー」が提供するメニューはベジタリアンではないが、野菜の彩りが豊かで、盛り付けのディテールも細かいと評判だ。

 同店は、2015年5月にレストラン経営者ダニー・メイヤー氏がオープンした。MoMAの1階にあるレストラン「ザ・モダン」で成功を収めた同氏にとって、2店目の「美術館レストラン」。料理では、ひと粒の豆の位置にまで注意を払うなど、見た目の美しさを徹底している。

 薄く焦げ目をつけたキクイモを、カリカリのベーコン、滑らかなクロマージュチーズと合わせた一皿では、異なる食感の競演を楽しみたい。肉や魚が中心の料理も、ふんだんに使った生野菜やドライトマト、香草などが味ををまろやかに整えていて食べやすいのでおすすめ。

インゲン豆が皿の縁を彩る「Pole Beans with Squid and Hazelnuts」
開放的な室内はランチにぴったり
「Sunchokes, bacon, cloumage」はカリカリベーコンがアクセント

Untitled at the Whitney

TEL
212-570-3670
WEB
http://www.untitledatthewhitney.com
MAP
99 Gansevoort St. (bet. Washington St. & 10th Ave.)


Pages:  

1分動画


利用規約に同意します