2017/06/30発行 2017 SUMMER掲載記事

Pages:  

ほっこり甘いベルギー

 ユニオンスクエアの近くにある「プチ・アベール」の名前は、ベルギー語で「小さなハチ」という意味。小ぢんまりとした店内には、その名の通り、朝からハチミツのような甘い香りが漂う。

 ベルギーといえばやはりワッフル。同店では、「バンノフェ」を始めとしたワッフルメニューを五つそろえる。カリカリに焼けたワッフルに、ふわふわの生クリームとキャラメルソース、よく熟れた厚切りバナナを添えた一品はボリュームたっぷり。元気が欲しい朝にぴったりだ。

 イチゴとバナナを添えた、人気メニューのフレンチトーストには、ベルギーの国民食ともいえる、イチゴジャムを合わせて甘酸っぱさを加える。

 店内のあちこちにいる、ベルギー生まれのキャラクター、タンタンも忘れてはならない。ベルギー人のオーナーのコレクションだ。このタンタンのおとぼけ顔が、客をほっこり癒やしてくれる。

「Banoffee」はドゥルセ・デ・レチェ(キャラメルソース)と生クリームで甘さを追求
ふわふわのブリオッシュを使った「FrenchToastwithYesterday’s Brioche」
入り口近くはバー、奥がテーブル席。ダイナーのような気安い雰囲気だ
店内でタンタンを発見

Petite Abeille

TEL
212-727-2989
WEB
http://www.petiteabeille.com
MAP
44 W. 17th St. (bet. 5th & 6th Aves.)


Pages:  

1分動画


利用規約に同意します