< リストに戻る

画期的な不妊治療で貢献

ニューヨーク不妊治療サービスセンター

ニューヨーク不妊治療サービスセンターは、最先端の生殖医学と東洋医学のセラピー療法を融合したアプローチによって、より確実で画期的な不妊治療に臨んでいる。女性、男性の双方を検査して不妊の原因を特定し、IUI(精液を子宮の中に直接注入する方法)と排卵誘発剤のクロミフェンの投与を併用した治療法、未受精卵を凍結保存、体外受精といった治療法を提供。生理痛や生理不順など婦人科系の症状の悩みも受け付けている。日本語での診察も可能。

あわせて読みたい

1分動画


利用規約に同意します