< リストに戻る

婦人科の悩み日本語で相談

ニューヨーク不妊治療サービスセンター

 最先端の不妊治療の他、婦人科のあらゆる悩みに対する治療が専門。チームを率いる、ハーバード大学で研修期間を終了したジョエル・バツフィン先生(Dr.JoelBatzofin)のもと、長年婦人科、不妊治療に携わる甲斐圭子先生(Dr.KeikoKai)が日本語で対応する。不妊治療では、ホルモン値や排卵などの検査から人工受精、体外受精まで、婦人科では性病、生理に関連した相談から子宮頸がん検査、治療に応じている。

あわせて読みたい

1分動画


利用規約に同意します