< リストに戻る

人生設計をサポート 最適なプランを

比嘉啓子

 インディペンデントファイナンシャル・アドバイザーの比嘉啓子さんは、顧客それぞれの年齢や収入、家族構成、出費状況(住宅ローンの有無・金額など)、保険の有無、将来への不安やゴールといった要素をヒアリングし、相談しながら、長期間の計画を立て、目標達成を目指す手助けを行っている。

 また独立した立場であるため、あらゆる金融企業が提供する全ての商品を平等・公正に評価。生命保険、年金プラン、投資など、何万とある金融商品の中から顧客にとってベストなものを提案する。ベーシックなコンサルテーションは無料。詳細なプラン作成は有料だが、顧客が金融商品を購入した際、その手数料は商品代金に含まれているため別途料金はかからない。

 比嘉さんは、ユタ大学卒業後、ニューヘブン大学で経営修士号取得。ニューヨーク州と連邦の証券取引免許取得。常に新しい金融商品の、最新情報を把握し、そうした情報を無料のコンサルテーションやセミナーで伝えている。

「資金がある人に限らず、一般の方でもお子さんの大学の学費、不動産購入のローン、老後の生活など、人生を考える上で経済計画は必要です。マイホーム購入に適した貯蓄プランや、高齢者でも入れる介護保険があります。関係ない、もう遅いと思わず、お気軽にご相談ください」と呼び掛けている。

インディペンデントのアドバイザーとして、ブランドにこだわらず各自に合ったプランを提供する
無料セミナーやコンサルテーションを定期的に開催し、最新の生命保険や年金など金融商品に関する情報を分かりやすく伝えている
コンサルテーションで説明するピラミッド。保険という基盤を固めてから人生計画を練る

あわせて読みたい

1分動画


利用規約に同意します