< リストに戻る

最新技術を駆使した治療法
納得してから治療を

稲葉歯科

 一般歯科とインビザラインが専門で、スタッフは全員日本人の歯科医院。同院では「セレック」や「3DCT」などの最新機器を完備。セレックはコンピューターを使って、歯の修復部分を設計・製作するシステムで、歯型を取る必要がなく、1日で詰め物の作成が可能。また、インビザラインの矯正も、即座に開始できる。3DCTはデジタルレントゲンで、全てコンピューターで管理するシステム。インプラントや抜歯などの治療時に、神経や血管の位置まで撮影でき、セレックも利用するとガイドを短時間で作成できる。

 これらの最新治療機器の使用で患者がコンピューターの画像を実際に見ながら、納得した上で治療を受けられる。稲葉岳一院長はカリフォルニアのロマ・リンダ大学卒業後、ニューヨークで同院を1990年に開業。スカースデールとロングアイランドの2カ所にクリニックを構えている。

2 Overhill Rd., Suite 110
Scarsdale, NY 10583
TEL: 914-723-3511

265 Post Ave., Suite 110
Westbury, NY 11590
TEL: 516-242-9344

スタッフは全員日本人なので、疑問に思ったことなどを聞きやすい
同院が導入している最新機器、3DCTとセレック

あわせて読みたい

1分動画


利用規約に同意します